絵ノファイル(ENOphile)
榎俊幸 / 作品集 (ENOKI Toshiyuki / works)

Affection

emi1.jpg
● 「想い巡る」・ 15F(2012年) パネル・キャンバス・アクリル・油彩(DUO)
人間は本なのか?人間が本ならば最後のページにはどんな事が書いてあるのだろう?
もしも僕が本だとしたら、物語の最後のページには親愛なるあなたの事を書くだろう。
● 第17回彩樹会展 5月25日(金)~6月5日(火) 「 彩鳳堂画廊
emi2.jpg
● 「想い巡る」・(部分)1
本を閉じて。 胸に抱いて。 想いを巡らす。
 
emi3.jpg
● 「想い巡る」・(部分)2
日々綴る短い物語を、継ぎ足し、継ぎ足し、人生を紡いで行く。
人は、気が付いたらいつのまにかこの世に居て、何かに生かされている。
僕はこの世界を愛おしく思う。 もう少しあなたと一緒にここに居られるといい。
 
★ 今年4月8日(花まつりの日)フェイスブックに投稿した→ 「お花見の日記」。
 
榎俊幸 ホームページ ENOIST

 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

スポンサーサイト

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

Profile

ENOKI Toshiyuki

Author:ENOKI Toshiyuki

Link

Category

Monthly archive