絵ノファイル(ENOphile)
榎俊幸 / 作品集 (ENOKI Toshiyuki / works)

Monkey Bridge 

「猿橋」・8M
● 「猿橋」・8M(2003年)
2004年の干支(申年)カレンダー 「きのえ申えのき」、 7月のためにに描いた作品。
渓流に横たわる一本橋、バランスを取りながら渡る一匹の蜘蛛猿、無事に対岸へ渡れるのか?
「猿橋」・部分1● 「猿橋」・(部分1)
樹上生活をする蜘蛛猿が2本足で立って歩くことは珍しい、覚束ない足取りはヨロヨロと頼りない。
でも、彼は楽観主義者なのである、陽気にスリルを楽しんでいるようにすら見える。
目指す川の向こう “彼岸” には、いったいどんな世界が待っているのだろう?
 
「猿橋」・部分2
● 「猿橋」・(部分2)
澤を吹きぬける風は涼しく爽やかだ、澄んだ清流の中には魚達の泳ぐ影が見える、鮎だろうか?
流れ続ける川の水は “無常” を象徴する、それは同時に、生命の循環 “輪廻転生” も意味する。
永遠に続く宇宙の生命、気の遠くなるような無限の時間に比べれば人の一生など瞬きにも等しい。
人生とは夏の日の小さな冒険なのだ、それは一瞬の綱渡りのように危うい …
 
榎俊幸 ホームページ ENOIST
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
スポンサーサイト

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

Profile

ENOKI Toshiyuki

Author:ENOKI Toshiyuki

Link

Category

Monthly archive