絵ノファイル(ENOphile)
榎俊幸 / 作品集 (ENOKI Toshiyuki / works)

A Sinagawa Monkey

「垂猿」・25M
● 「垂猿」・25M(2003年)
2004年の干支(申年)カレンダー 「きのえ申えのき」、 表紙のためにに描いた作品。
一匹の Spider Monkey(クモザル)が木の枝から垂れ下がって何かに手を伸ばしている。
それは私の名前 「ENOKI」 の中の一文字、アルファベットの 「O」 だ。 
こいつ、私の名前を盗もうとしているのか?
「垂猿」・部分
● 「垂猿」・(部分)
村上春樹(Haruki Murakami) 「東京奇譚集(2005年)」に収めれた短編小説 「品川猿」 。
この小説には他人の名前を盗んでしまう猿が登場する、猿の種類は蜘蛛猿だろうと推測される。
不思議なことだが小説のイメージと私の描いた猿のイメージが偶然にもシンクロしていたのだ。
2007年 「東京奇譚集(新潮文庫)」 の装画(表紙) 品川猿 を、私が描くことになった。
かれこれ20年以上も蜘蛛猿の絵を描いているが、もう私自身の分身になったような気がしている。
 
榎俊幸 ホームページ ENOIST
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

Profile

ENOKI Toshiyuki

Author:ENOKI Toshiyuki

Link

Category

Monthly archive