絵ノファイル(ENOphile)
榎俊幸 / 作品集 (ENOKI Toshiyuki / works)

Atmosphere

ATMOSPHERE・100F
「ATMOSPHERE」・100F(1999年)
今ここに私はいる。
しかし、いつまでもここにいるわけにはいかない。
私も、私を見ているあなたも、いつまでもここにはいられないのだ。
人も、鳥も、魚も、みんな遠い何処かに、違う何かかに還っていく。
魚は水に、水は雲に、雲は鳥に、鳥は風に、風は音に、音は歌に、歌は人に・・・
泳ぎだした魚は無限に流れる循環の川を遡り、「空」へと向かう長い長い旅に出る。
ATMOSPHERE(部分1)
「ATMOSPHERE」(部分1)
遥か彼方の宇宙から、恒星の光は神話の神々に姿を変えて地上に降り注ぐ。
 
ATMOSPHERE(部分2)
「ATMOSPHERE」(部分2)
「空」は幾重にも大気の層を成し、透過する神々の姿を屈折させ乱反射させる。
それぞれの界面でスペクトル分解した光は、様々な色の異なる姿の像を結んだ。
 
ATMOSPHERE(部分3)
「ATMOSPHERE」(部分3)
長い長い時を経て、姿を消していた私が、またどこかに現れる。
私は何者でも無く、何者でも有り、再び別の誰かにも成り得る。
「我(私という精神)」は、肉体という繭に囚われた波動である。
繭を脱した「我」は「蛾」のように、光に誘われ羽ばたいて行く。
 
ATMOSPHERE(部分4)
「ATMOSPHERE」(部分4)
長い長い旅の果て、人類は尊い智慧に辿り着いた。
「色それは空であり、空それは色である。」
画家は絵を描きながら考えた。
無数に無限の色を持つ「絵の具」とは様々な種類の科学物質から出来ている。
しかし、それら物質(分子)も、全ては数十種類の原子の組み合わせから成るのだ。
その原子も、陽子・中性子・電子の素粒子の組み合わせによって構成される。
素粒子の性格を決めるのは、エネルギーの最小単位「量子」の回転である。
回転とは、あるときは粒子として、あるときは波動として観測される。
量子のひとつ電子の波動は光を生み出す、そして光の波長は色になる。
 
榎俊幸 ホームページ ENOIST
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

人間の存在って、あらゆる偶然の中にあり
その中でいろんな人と出会いいきているんですよね~、、、。
人それぞれ生まれてきた役割があるのでしょうが、
こうして人の心を感動させる絵画や漆器をご夫婦で生み出し見せてくださって
私は、ただ、それを見せていただいて感動するばかりですが
素晴らしいことですね。
【2008/01/04 17:21】 URL | mizuiro #-[ 編集]
絵も言葉もすごく深いです。
自分の中でゆっくりと吟味したいなって思います。
【2008/01/04 20:11】 URL | hirono #qHG4eVTQ[ 編集]
上のほうから光が射していて・・・
輪廻転生、前の世界?後の世界?そんな感じを受けました。
【2008/01/05 02:26】 URL | マリ #-[ 編集]
●この絵を見せられて、感想や自分なりの想像を書くのも難しいだろうと思います。
 コメントをくださった皆様方、本当に有難うございます。
 最近、テレビ番組などでは安易なスピリチャルブームなるものが流行しています。
 私はしれを嘆かわしいことだと感じています。
 スピリチャルと名乗ることで、科学からも、宗教からも、芸術からも逃れてしまいます。
 救いを求めている人々が必要としているのはそのような隙間産業的な慰めではありません。
 本当に必要なのは科学も宗教も芸術も内に包み込んでしまうような大きな視野です。
 全てに矛盾しないマクロでありミクロな哲学です。
 私はそんなふうに考えて、この絵を描きました。
【2008/01/05 15:22】 URL | eno #hdP62FSI[ 編集]
これだけの内容を一枚の作品に、破綻無く見せる構図と画力に感動してしまいました。
すみません、素直な見方じゃくて・・・。
この作品の絵作りに、とても興味を持ってしまったものですから。
本当、凄いです。
見入ってしまいました。
【2008/01/06 18:47】 URL | monday01 #-[ 編集]
こんにちは。壮大な宇宙とそれにつながる地球とそこに住む我々のとてつもなく大きな物語に思いを馳せる・・・そんな事を頭に描きました。
【2008/01/07 10:22】 URL | Nasbon #aVVkmQpw[ 編集]
これは温かい感じがします。沢山の仏様や東西の神々に囲まれている少女の姿がお顔は西洋風でも体型が昔の日本女性的でそれがとても可愛くて温かくて いいですね~。
左の白馬を操るのはenoさんのような気がしますね。
【2008/01/12 08:52】 URL | mojizurisou #/02qLiNA[ 編集]
●たくさんのコメント有難うございます。 
 森羅万象、何もかも描きたい。
 そんな気持ちで描きました。
 でも、やはり中心になるテーマは「愛」ですかね。
 画面左下の白馬に乗っているのは玄奘三蔵です。
 右下できんとうんに乗っているのは孫悟空です。
【2008/01/14 17:49】 URL | eno #hdP62FSI[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Profile

ENOKI Toshiyuki

Author:ENOKI Toshiyuki

Link

Category

Monthly archive