絵ノファイル(ENOphile)
榎俊幸 / 作品集 (ENOKI Toshiyuki / works)

Metamorphosis

羽化
「羽化」・80F(2000年)
その世界は腐敗していた。
人々は虫食いだらけの果実のように体内から朽ち始める。
今こそ変わらなくては。
古い神話を初期化するのだ。
 
プログラムを書き換えられた細胞は変成を始める。
創世は進化に、奇跡は科学に、復活は、再起動する…
蘇生した肉体は全ての穢れを無垢に帰し、ルネッサンスの微笑みに姿を変えた。
羽化(部分)1
「羽化」部分1
中世・信仰の時代、人々は天使の翼を信じていた。
精神の翼を手に入れれば「きっと空も翔べるはず」そう信じていた。
 
羽化(部分)2
「羽化」部分2
肉体から開放された精神は、光に誘われる蛾のように昇天した。
信者の亡骸は羽化を終えた蛹(さなぎ)のように抜け殻と化した。
 
羽化(部分)3
「羽化」部分3
希望は絶望を楽々と翔び越える。
私達は翼を手に入れた、暗闇でも恐れずに翔び続けられる翼を。
 
榎俊幸 ホームページ ENOIST
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

Profile

ENOKI Toshiyuki

Author:ENOKI Toshiyuki

Link

Category

Monthly archive