FC2ブログ
絵ノファイル(ENOphile)
榎俊幸 / 作品集 (ENOKI Toshiyuki / works)

Core

2018核心s
● 「核心」・25F(2017年)アクリック・金箔・銀箔
ビッグバン宇宙には、始まりの一点が在ったと言われる。
出発点であり、中心点であり、終結点である、その一点。
★「 創と造 2018 Original×Real 2018
2018核心s2
● 「核心」・部分1
始まりも終わりも無いはずの、時間と空間の中心とは?
無限の全体が空間であるなら、自分の前方も無限、後方も無限、上下左右も、全方位が等しく無限である。従って、自分がいる「ここ」が中心だと定義できる。同様に、何処に移動しても、その全てが中心になる。時間も、過去が永遠で、未来も永遠で、共に等しくなるから、それらに挟まれた「今」が中心になる。そして、今は、一瞬も留まることなく、不可逆的に流れ続ける。

2018核心s3
● 「核心」・部分2
物事の核心(中心点)に近づこうと、模索(制作)を続ける合間に、テレビで冬季オリンピックのカーリング競技を観戦していた。

無意識的に、予見されたイメージが、そこにもあった。
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 


スポンサーサイト

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

Profile

ENOKI Toshiyuki

Author:ENOKI Toshiyuki

Link

Category

Monthly archive