絵ノファイル(ENOphile)
榎俊幸 / 作品集 (ENOKI Toshiyuki / works)

Qilin

麒麟2017-3
● 「麒麟図 -Qilin-」・25F (2017年)パネル・キャンバス・アクリル
キリンという名前の動物は実在する、アフリカに生息するジラフ( Giraffa )である。
古代中国の想像上の動物「麒麟」と似た特徴があることから、そう名付けられた。
麒麟2017-4
● 「麒麟図 -Qilin-」・部分
実在のキリンの頭を見ると、先端に毛の生えた一対の大きな角が生えている。
その前の額の中央に、コブの様な、角の様な、一点盛り上がった突起がある。
実は、後ろ側にも、一対のコブがある。それは小さいのであまり目立たない。
それらを合計すると、五本の突起状の角らしきものが生えていることになる。
どれも柔らかい表皮に覆われていて、先端からたてがみ上の毛が生えている。
アミメキリンの毛皮は文字通り網目模様だが、亀の甲羅や鱗の様にも見える。
キリンと麒麟、偶然なのか関係があるのか、面白いほど特徴が共通している。

鱗の鎧は、穿山甲(センザンコウ)をイメージしている。

榎俊幸 ホームページENOIST
 

 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

Profile

ENOKI Toshiyuki

Author:ENOKI Toshiyuki

Link

Category

Monthly archive