絵ノファイル(ENOphile)
榎俊幸 / 作品集 (ENOKI Toshiyuki / works)

Toshiyuki ENOKI

榎俊幸 ホームページENOIST
スポンサーサイト

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

White phoenix

★ 「ざ・てわざ Ⅱ ~未踏への具象~」 日本橋三越本店6階美術特選画廊
2012年8月1日(水)~7日(火) 午前10時~午後7

榎俊幸 ホームページ ENOIST

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

Mythic Monster- Toshiyuki ENOKI Exhibition 2011


★ 2011年 4月20日(水) ~ 4月26日(火) 日本橋高島屋(6階美術画廊)で開催された個展の映像。

榎俊幸 ホームページ ENOIST

テーマ:アート - ジャンル:学問・文化・芸術

Moon

senyuji.jpg
● 京都 泉涌寺・御座所・床の間 「秋猿・Autumn Monkey」 「ツクヨミ・TUKUYOMI」
  
★ 紫式部 「小倉百人一首」 から
 
「めぐりあひてみしやそれともわかぬまに 雲がくれにし夜半の月かな」
 
あなたと巡り合って、あなただったか、いやそうじゃなかったかと見分けもつかぬ間に、
雲に隠れた夜半の月のように、あなたは姿を隠してしまいましたね。
 
★ 作品は 「観○光2010 -陰翳礼讃- 」 泉涌寺伽藍の床の間に展示される
☆ 「観○光」 展・2010年10月28日(木)~11月7日(日) 京都:清水寺/二条城/泉涌寺/圓通寺

MITATE


● 「龍門の瀧」・縦5m15㎝×横80cm(2009年)/展示会場:元離宮二条城 二之丸御殿台所
 
  見立て -MITATE-
ある物の様子を別の物に置き換える手法を見立てという。
比喩が介在することによって無限の想像力が解放される。
二条城二之丸御殿台所の高い天井から垂らした掛け軸を、
天上から流れ落ちる瀧の水に見立て龍門の瀧を表現した。
黄河を登り切った鯉が天に上がり龍に成るという登龍門。
鯉は己の内に秘められた無限の可能性を信じて瀧に挑む。
その勇姿は如何なる障害にも臆さない強い精神の象徴だ。
 
  二重の見立て
この絵の中で鯉が留まっている高さはおよそ人間の身の丈。
そして鯉が登ろうとしている瀧の高さは経典に記されたお釈迦様の身の丈。
つまり、この瀧全体の佇まいは釈迦立像の面影に見立てられている。

榎俊幸 ホームページ ENOIST

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

Sphynx

スフィンクス表紙
「スフィンクス」・0F(1985年)+ロゴデザイン
旅人に謎をかけて、答えられない者の命を奪ってしまうというスフィンクス。
「ENOKI TOSHIYUKI WORKUS」 画家:榎 俊幸 作品集から扉絵。
さあ、作品集のページを捲る旅に出発しよう。 絵に潜む謎を解けるかな?

榎俊幸 ホームページ ENOIST

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

Profile

ENOKI Toshiyuki

Author:ENOKI Toshiyuki

Link

Category

Monthly archive